スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルシェ911 ターボの板金

ポルシェ911(993)ターボ 最後の空冷リアエンジンです。
この車のリアフェンダーの破損と言うのは、普通の車と比べるとかなり致命的です。
リアフェンダーの交換をしますと、修復暦車(事故車)となり、車の価値が相当下がってしまいます。
それか、板金をしてパテ処理による修理をするとエンジンが隣接していますので、熱が伝わり時間が経つにつれパテに悪影響が出る恐れがあります。

porushe1.jpg  SANY0379.jpg

そこで今までの成果が最大限、発揮できる車種だと思います。
結構、衝撃は上のほうまで波及しておりフェンダーの3分の1くらいの板金範囲です。

リアバンパー、テールランプを外し荒出し板金をして剥離剤を塗布します。

SANY0385.jpg

剥離後、ならし板金を行い細かい修正をします。

SANY0404.jpg  SANY0405.jpg

サフェーサ処理をして歪みの確認後、サフェーサの水とぎ また、歪みの確認をして出来上がり。

SANY0417.jpg  SANY0416.jpg

塗装のためのマスキングをします。

SANY0422.jpg

塗装をして磨き、取付けで完成

SANY0423.jpg  SANY0424.jpg

SANY0435.jpg  SANY0436.jpg

今回のパテなしで板金を行う作業は、自分にとっても、車にとっても、意味深い事だと実感出来ました。
部品の交換だったり、たくさんパテを付けられたり、一見 仕上がってしまえばその時は区別は付きにくいと思いますが、見えない部分が違い過ぎるのではないですか。














スポンサーサイト

GREEN PEACEのイベント紹介

GREEN PEACE Canp meet in KOGA と言うイベントが、茨城県古河市の 古河総合公園で
9/20(日)9/21(日/祝)で行われます。

GP.jpg

串焼き でん 同、古河市のお店の主人を中心に、ハレーなどバイク好きの仲間といっしょに
バイクミーティング/キャンプイベントを開催
今回、3回目を迎えます。

詳しい問い合わせ:グリーンピース実行委員会 TEL:090-5793-9808

       








ニッサン エルグランドの板金

今回は、ニッサン エルグランドです。
どっちかというと、ベコベコという感じのフロントフェンダーです。
抗張力鋼板ということで、とても板金がやりずらい材質です。
それと、交換のほうが安上がりかなとも思ったのですが、これも練習と思い直すことにしました。

SANY0254.jpg

ちょっと、ひどすぎだたか荒出しもあまり綺麗にはいかなかったのですが、
何とかパテを使わなくていける状態になりました。

SANY0259.jpg  SANY0261.jpg

塗装後、取付けをして出来上がり。
やる気があれば、何とかなるものですね。

SANY0268.jpg  抗張力鋼板の板金は、難しいです。


亜鉛メッキ

1月の中旬、廃棄のフェンダーがあったので、簡易的な亜鉛メッキをして見ました。
どの位サビないものなのか、ちょっと興味がありました。

塗装をサンダーではがしフラックスを塗布して
メッキしてみました。

SANY0463.jpg

外で雨ざらしで、7ヶ月弱 忘れていたのを今日、思い出して見てみました。
メッキした部分は、全くサビていませんでした。

これを、どの様に利用しようか考えています。
プロフィール

エルテック自動車

Author:エルテック自動車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。