スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスタロッサの板金

ちょっと時間が空いたので作業を進めます。

何処から手を付けようか。

フレームを外してしまったので、バタバタしてしまいどうにもならないので
仮のフレームを作るところからです。

TR12.jpg

こんな感じで固定をして板金開始

フロントの方が以前にも板金してあったらしく、パテがてんこ盛りでした。
こんな車でも、こんなものです。

TR11.jpg

アルミ素材のパテなしは初めてなので一番軽い方、右側から始めます。

TR13.jpg  TR14.jpg

こんな感じで一時中断
又時間が出来たら進めます。


スポンサーサイト

フェラーリ テスタロッサの板金

裏返しにして、作業開始。

グリスとか、接着剤などでべとべと。
きれいにすっきりとしないと作業出来ない。

TR5.jpg


フレームが曲がっているのと、板金をやりやすくするためにインナーパネルも外します。

TR7.jpg

かなり、すっきりとしました。
きれいにするとやる気も出ますね。

TR8.jpg

仕事の合間ですが、少しづつ進めるつもりです。



フェラーリ テスタロッサの板金

本年、初めてブログ更新します。
今年も宜しくお願い致します。

フェラーリ テスタロッサの板金
パテなし板金の挑戦も板についてきた所で、新たにアルミに挑戦いたします。
昨年、江東区のオートサービスTORYさんから譲ってもらいました、テスタロッサのボンネット
ほぼ、ボンネットではなく大破した状態でした。
不覚にも、うちの代車で使用しているワゴンRで引き取りに行ってしまいました。

TR1.jpg

車に入れるのにTORYさんからも手伝ってもらい何とか入れることが出来ました。
その節は有難うございました。

TR2.jpg  TR3.jpg

工場について出してみると、つくづく ひどいな、出来るかなとちょっと引き気味です。
何とか、気を取り戻して作業に取り掛かります。


プロフィール

エルテック自動車

Author:エルテック自動車
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。